サポートをする仕事

心身共に疲れているという方が多い現代では、悩みをサポートしたり、癒してくれる職業の人気が高まっています。身体の疲れを癒してくれるセラピストや、心の疲れ・悩みを解消してくれる心理カウンセラーなどの活躍の場も広がっています。ストレス社会と言われているように、職場や学校、家庭での悩みを抱える人は多く、特に心理カウンセラーの需要は高いです。

心理カウンセラーが活躍する場所

学校

多感な時期の学生たちは、友人関係や家庭での悩みなど、様々な悩みを抱えています。そのため、スクールカウンセラーを配置している学校も増えてきており、学生の悩みをサポートできる体制づくりが進んでいます。

企業

上司・部下との関係や業務内容など、会社での悩みを多く抱える人も多いので、産業カウンセラーの需要が高まっています。企業によっては専属のカウンセラーを配置し、定期的に面談を行なうなどの配慮がされているところもあります。

スクール選びの重要性

心理カウンセラーを目指すなら、基礎からきちんと学ぶことが大切です。そのためにも、スクール選びが大きなポイントとなります。実際にスクールに通っている方たちは、何を決め手としてスクールを選んだのでしょうか。ランキングをチェックしてみましょう。

スクールを決めたポイントランキング

複数の人
no.1

授業の内容

最も多かった理由は授業内容でした。スクールによっては、卒業後を見据えて実践的な授業を多めにするなど、様々な工夫がされています。

no.2

講師陣

スクールの講師陣は、現役の心理カウンセラーだという方も多いです。そのため、実際の現場の詳しい様子が聞けたり、的確なアドバイスをもらうことができるという点が決め手となった方もたくさんいます。

no.3

資格取得の対策

スクールでは、資格取得を目指して対策をたてているところもあります。対策授業を行なうなど、しっかりとサポートしてくれるスクールは人気が高いです。

no.4

就職のサポート

卒業後に心理カウンセラーとして活躍できるように、どのような就職サポートがあるか注目したという学生もたくさんいました。求人情報の紹介だけでなく、面接対策やアドバイスを行うなど、徹底的なサポートをしているスクールもあります。

no.5

体験入学

スクールに通っている方のほとんどが、体験入学に参加していました。実際の授業の進め方や学校の雰囲気など、自分の目で確かめてから最終的に判断したというケースが多かったです。

スクールで学ぶメリットは?心理カウンセラーへの近道となる

女性

どういう資格がある?

実は、心理カウンセラーになるために必須の資格というものはありません。しかし、きちんとした知識を持っているという目安にもなるので、資格は取得しておきましょう。臨床心理士や上級心理カウンセラー等様々な種類があるので、内容を確認して取得を目指しましょう。

女性

スクールで学ぼう

心理カウンセラーを目指しているのなら、専門スクールで学ぶことをおすすめします。資格取得を目指せるだけでなく、疑問点は講師に聞けるというところも魅力的です。スクールによって通学制・通信制とあるので、学びやすい方を選びましょう。

[PR]
心理カウンセラーの資格を取ろう
優良校を厳選セレクト☆